ジロ・デ・イタリアはDAZNで見るんだぞーん


今日からジロ・デ・イタリアが開幕します!
知らない人はなんのこっちゃという感じだと思いますが、ジロ・デ・イタリアは、三大サイクルロードレース(グランツール)のひとつです。
グランツールのひとつが、ツール・ド・フランスで、こちらは名前くらいは知っている人もいるのではないかと。

僕とサイクルロードレースの出会い

今から8年ほど前、自転車乗りの同期に誘われ、自転車にハマり、週末はよく乗っていました。
輪行して、しまなみ海道走ったり、佐渡島の大会に出たり、いろんな峠を越えたり(楽しかったなぁ)。
そんなに苦もなく、1日100kmくらい走れていたので、初心者から中級者くらいにはなっていたと思います。
しかし、結婚し、子供が生まれ、自由な時間も減ったため、まったく乗らなくなってしまいました(子供がもう少し大きくなったら再開しようと画策中)。

そんな僕ですが、自転車は乗らなくなってしまったものの、サイクルロードレースを見ることは続けてきました。
自転車乗るのと同時にサイクルロードレース観戦にもハマっていまして、今はもっぱら見る専門になっています。
サイクルロードレースは地上波ではやっていませんので、BSの「J SPORTS」を契約し、グランツール期間中はずっと見ています。嫁につまらないとブーブー言われながらもテレビを占領し、見てきました。
レースは欧州の昼、日本だと22時~1時くらいに行われるので、視聴するのに丁度いいんです。
布団の中でレースを見ながらウトウトするのが至福のとき(寝落ちは多々あります)。

ジロ・デ・イタリアの放映権問題

今年のジロ・デ・イタリアで懸念だったのは、放映権問題です。
今まで「J SPORTS」が放映権を取得してきましたが、今年はDAZNが取得。
果たしてDAZNがジロ・デ・イタリアをちゃんと放送してくるのか。Jリーグと同じような問題がサイクルロードレース界でも起きていました。
あと、もし放送してくれても日本語の実況・解説はあるのか。
サイクルロードレースは皆同じような格好で走っているので選手の区別がなかなかつかない。なので実況・解説が欲しい!
あと、盛り上がりのない時間帯が長く続くこともあり、その際は実況・解説の雑談も必要。というかそれが面白い。

そんな不安があったものの、DAZNは実況・解説をつけてくれるようです。
良かった~。
解説の別府始さんは「J SPORTS」の放送で何度も解説しているのでよく知っているのですが、実況の人はどんな感じなのだろう。

できればジロ・デ・イタリアは「J SPORTS」で見たかったですが、DAZNでの放送となって良かったのは「J SPORTS」を契約しなくて済んだこと。
DAZNはJリーグを見るために元々契約しているので、安く済みました。
あとは放送のクオリティが「J SPORTS」並であればいいんだけどなぁ。

とりあえず今日から毎晩、ジロを楽しみます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ ← 建売住宅のブログが見れます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ← 家計管理のブログが見れます。
スポンサーリンク
大広告
大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする