【滋賀・京都一人旅】1時間半で伏見稲荷大社のお山めぐり

前回のつづき。

【滋賀・京都一人旅】長浜・彦根で城と博物館めぐり
先日、Jリーグのアウェイ遠征(京都戦)のついでに、1泊2日で滋賀・京都の観光をしてきました。 1日目は滋賀の長浜・彦根観光です。 今まで琵琶湖周辺に行ったことなかったので、訪ねてみました。 早朝に家を出て東京まで行き、新幹線で...
滋賀・京都旅行の2日目です。

午後はJリーグ観戦するので、観光できるのは午前だけ。
ということで早朝から動きます。朝は5時半に起きてホテルは6時頃にチェックアウト。


京都駅から奈良線で稲荷駅へ。電車が103系だったのでちょっとテンションあがる。

伏見稲荷大社


伏見稲荷大社にキター!このとき6時半。土曜ですが、さすがに観光客は少ない。



狛犬じゃなくて、狛きつね?


とりあえず本殿でお参り。2拝2拍手1拝。


本殿を少し進むと千本鳥居。



お~これがテレビとかでよく見るやつだ~。
これは人気観光スポットになるわ。(僕の撮り方はうまくないけど)これはインスタ映えしますわ。


千本鳥居を通ると、奥社奉拝所。
おもかる石というものがあり、石を持ってみて感じる重さが予想よりも軽ければ願いが叶い、重ければ願いが叶わないらしい。
思いっきり重いのをイメージして持ったので、軽い!これで僕の願い(宝くじ6億円当選)は叶うでしょう。


大半の観光客はここで引き返していくそうですが、せっかくなので、稲荷山を一周します。


こんな感じの階段をひたすら登る。


登ってきたのを感じられる景色。


標高とともに自販機の値段も上がります。


苔がいい感じ。
千本鳥居にある鳥居は一部で、山頂まで、ずーっと鳥居があります。最初は物目ずらしさからいっぱい写真とっていましたが、鳥居たくさんありすぎて、途中からはただただ山登ってました。


山頂(一ノ峰)に到着!汗だくです。軽くお参りしたら、登りと違うルートで下ります。


猫が結構いた。エサをもらってるのか、人に慣れてる感じでした。


鳥居はお金だせば建てれるみたい。

下りは寄り道とかせずに一気に帰りました。
稲荷駅から山登って、また稲荷駅に戻ってくるまでに要した時間は1時間半。
急げば、1時間半あればギリ、お山めぐりはできると思います。真夏はかなりツラそうですが。

東本願寺

稲荷駅から京都駅に戻り、次の予定まで少し時間があったので、朝マックして休憩した後、東本願寺に行きました。


でけー!こんなでかかったのか。お話(法話というのかな)がやっていたので、少し聞く。


道に咲いた彼岸花。

つづく。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ ← 建売住宅のブログが見れます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ← 家計管理のブログが見れます。
スポンサーリンク
大広告
大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする