杉村太蔵氏の講演会に行ってきた

先日、杉村太蔵氏の講演会に行ってきました。

市報(たまに家のポストに投函されてるやつ)を読んでいた嫁が、「太蔵が来るらしいよ」と言っていたので見てみると、市が主催する杉村太蔵氏の講演会の案内が。
太蔵氏は、(バラエティタレントとして)結構好きなので、早速申し込み。税金払ってんだから、こういうのは積極的に参加したる!
先着400名でしたが、僕の申し込み時期が早かったのか、そんなに人気ないのか、みんな知らないだけか、よくわかりませんが、定員に達する前に申し込み完了。

講演会の場所は市のホール。今住んでる街に引っ越して1年半経ちましたが初めて行った。
参加者は40~50代のおじさんおばさんが多かったかな。席は全部埋まってました。


※住んでるところがばれる部分は塗りつぶしてます。


副市長とか、お偉いさんの挨拶の後、太蔵氏が登場!お~、テレビで見た通りだ~。

講演会の間はカメラ撮影はご遠慮下さい、と事前のアナウンスがされていたのに、太蔵氏は登場するなり、「僕なんかで良ければどんどん撮ってください!」と。
もうこれで皆の心を掴んでました。
話のタネにするためか、講演会の前に地元で人気の(というか地元の人しか知らない)洋食店でご飯食べてきた、という話でもみんな大喜び。
それだけでなく、ちゃんと主催者(市の消費生活センター)の意向に沿った話もからめてくる。
さすが、たくさんの講演会をこなし、稼いでるだけあります。

一番盛り上がったのは、やっぱり議員になった直後のしくじり話。聞いたことあるエピソードですけど、それでも面白かった。さすが。

講演会のテーマは資産形成と人生設計。
話の内容自体はまぁそんな特別なことは言っていなくて、「そうだよな、うんうん」というものが多かったですが、2時間の公演、まったく飽きることなく楽しめました。

一番共感できたこととしては、「若いうちに小額でもいいから投資をすべき。多少損をしたとしても、その経験で得られる知識がその後の人生において財産になる」という話。
僕は株やらFXをやり始めて1年半くらいですが、未だ大した利益も出せていませんが、1年半前に比べたら経済リテラシーは大違い。元のレベルが低すぎたというのもありますが、税金や保険などの知識も増えた。
投資(僕は投機ばっかりですが)をして自分の金が増えたり減ったりすると、自然といろいろと経済のことを調べることになります。というか調べずにはいられない。

株など、もっと早く興味を持っていればなーという後悔をしているので、「若いうちから投資すべき」というのはとても共感できます。
子供たちには10代前半から教えていきたい。どう教えればわかんないけど。

ちょっと話はそれましたが、杉村太蔵氏の講演会は面白かったです!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ ← 建売住宅のブログが見れます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ← 家計管理のブログが見れます。
スポンサーリンク
大広告
大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする