何のために仕事をしているのか

少し前に昇進し、責任が大きくなったことと、大きめのプロジェクトをやっていることもあり、最近は忙しいし、日々のストレス、プレッシャーがしんどいです。
おぉ…これが中間管理職か…、というのを日々感じています。
(僕の仕事が少し特殊なのもあって)24時間365日、休日深夜関係なくトラブルがあれば電話やメールがくるし、場合によっては出社しないといけなくなるし、心の底から気を抜けるときがない。
仕事で必要な知識も常に勉強していかなくちゃいけない。

最近は現実逃避のために、セミリタイアするためにはいくら必要なのか、その資金を確保するためには毎年いくら貯金しないといけないのか、株の投資で毎年どの程度資産を増やさないといけないのか、そんなことばかり調べています。
あと、投資で利益出すための企業分析や有報の確認など。休日はそればっかりやっている気がする。

仕事がしんどいので休日は家族のために、という気になかなかなれなくて、積極的に子供と遊んだり、勉強教えたりと思えず、家事は、掃除だけは埃があるとアレルギーで体調が悪くなるので、そこだけは「自分のために」やることはありますが、それぐらい。

去年の秋から、子供が少し大きくなってきたし、と思って草野球チームに入って、月に2回くらいは野球をやっていましたが、仕事がしんどくて体を休めることを優先したくなってしまったのと、嫁からの(また家族を置いて遊びに行くのかという)プレッシャーで、半年くらいで辞めてしまった。
ストレス発散のためにいろいろ趣味をつくってきましたが、コロナのせいもあり、それもなかなかうまくできていません。

休日くらいはせめて仕事のことは考えずにいたい、早くこの仕事から抜け出したいと思っているのに、休日もそのことで頭がいっぱいになり、それにしばられてしまっている。負のスパイラルである。
こんなことをグルグルと考えていると、何のために仕事をしているのかと思うのです。
仕事は金を稼ぐもの、生活をするためのものであって、やりがいは求めない、好きなことは仕事以外でやっていく、というスタンスでずっと生きてきたのですが、仕事のせいでその好きなこともできなくなってきている。独り身だったら年収減ってもいいからもう少し心のゆとりを持てる仕事に転職、という手もあるのですが、家族を養ってかなきゃいけないので簡単にそういうわけにもいきません(といいつつ若手のときぶりにとりあえず転職サイトに登録した)。
僕の会社は給料は結構いいのですが、市場価値を高めるような能力は全然つかない。会社の中でうまくやっていく能力はついていきますが、外でも通用するような汎用的なスキルはつかない。なので転職すると確実に年収は下がります。転職した同僚などの話を聞くとそこはみんな苦しんでいるよう…。

まぁということで解決策は思いつかなくて、引き続き頑張るしかない、とりあえず頑張れるところまで頑張ります。
難易度高いプロジェクトとコロナが重なってしんどくなっているところが大きいので、それを乗り越えれば落ち着く…はず。

コロナで職を失う人、苦労している人がたくさんいる中でぜいたくな悩みであることはわかってはいるのですが、文字にして少し気持ちを発散させてみました。

ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ ← 建売住宅のブログが見れます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ← 家計管理のブログが見れます。
スポンサーリンク
大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大広告