【DIY】巾木コーナーキャップが取れたので取り付けてみた

久々に家の話。

今の家に住み始めてそろそろ2年、少しずつボロが出始めてきています。
その一つが、巾木コーナーキャップ。


こんな感じに、取れました。
一箇所だけじゃなくて、数箇所、この状態です。
いつの間にか取れていたところもありましたが、僕は掃除しているときに、掃除機のヘッドがこのコーナーキャップに引っかかって、2箇所取ってしまいました。

これが取れた状態でも別にいいかなと思っていたんですが、気が向いたので直してみることに。


これを直すのは100円ショップで十分だろう、と接着剤を買ってきました。


接着剤をぬりぬり。


このまま固まるまで待てば完成!


と思っていたら、下から接着剤が垂れてきた…。接着剤の粘性が低かった…。


どんどん垂れてくるからティッシュでふき取っていたら、床にテッシュが貼り付いて汚くなった。接着剤くさいし…。
垂れてくる接着剤を全部拭き取って、放置していたら、くっつきはしたので、一応完成。
とりあえず、接着剤のチョイスを誤りました。

その後、どうすれば良かったかなぁとネットで調べてたら、両面テープで付ければいい、という情報を発見。
この手があったか。


他の箇所で両面テープを使ってみました。


接着度が低くてまたすぐ取れそうだけど、一応くっついた。また取れても作業は簡単だし、こっちのほうがいいな!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ ← 建売住宅のブログが見れます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ← 家計管理のブログが見れます。
スポンサーリンク
大広告
大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする