飯田産業の建売住宅、3年住んでみての感想


1年目のときと2年目のときも書いているので、飯田産業の建売住宅に3年住んだ感想を。
2年目も3年目もあまり変化なく、ネタもあまりありませんが…。

飯田産業の建売住宅、1年住んでみての感想
飯田産業の建売住宅を購入し、住み始めてから1年が経ちました。 住んでみての感想をまとめてみたいと思います。 良かった点 ・家が広い リーズナブルな値段なので、限られた予算でも広めの家(といっても延べ床面積100平米ちょいですが)...
飯田産業の建売住宅、2年住んでみての感想
家を買ってから2年が経ちました。早い! 去年、上記の記事を書きましたが、あれから1年。あまり変わりはありませんが、2年住んでみた感想です。 良かった点 ・特になし 良かった点が何もないというわけではなく、1年経っ...

良かった点

・注文住宅や大手住宅メーカーの建売住宅よりも安い

注文住宅や大手住宅メーカーの建売住宅よりも家を安く買えるということは、同じ価格だったらその分、大きい家が買えるということです。
去年、電子ドラムを買い、僕の部屋に置きました。

我が家は5LDKなので、子供二人に部屋を分け与えても、僕の部屋(趣味部屋)をつくることができるのです。もし注文住宅などを買っていたら、同じ価格で同じ広さの家には住めないでしょう。僕が趣味を楽しむスペースを作ることもできなかったかもしれません。3年住んで改めて、安く買えて良かったなと思いました。

不満な点

・巾木コーナーキャップがすぐとれる

1年目、2年目で不満な点を書いていてネタ切れのため、無理やり絞り出していてそこまで気にしているわけではないのですが、巾木コーナーキャップがすぐとれます。

【DIY】巾木コーナーキャップが取れたので取り付けてみた
久々に家の話。 今の家に住み始めてそろそろ2年、少しずつボロが出始めてきています。 その一つが、巾木コーナーキャップ。 こんな感じに、取れました。 一箇所だけじゃなくて、数箇所、この状態です。 いつの間にか取れていたと...

コーナーキャップがとれたら上記の記事の通り、付けたりしてたのですが、掃除の際に掃除機でぶつけてすぐとれるので、もう付けるのを諦めた。


家の何カ所も取れたままなんですが、そのまま放置してます。

・壁などに隙間が

年末に目の届かないところの掃除をしていて気づいたのですが、和室の天井と壁の間のところに少し隙間が。

気になって近づいて見てみる。

隙間があいている。まぁ、湿度の変化による気の膨張・収縮でこのくらいの隙間があくこともあるでしょう。要注視ではありますが、あんまり気にしないようにします。

・ゴキブリが出る

3年目も出やがりました。不法侵入してくるアイツ。

今年もゴキブリが出現した…
新築戸建を買って3年目、今年もゴキブリが出現しました…。 家を買って1年目は4匹出て、これは何とかしないといかん!ということで対策をしました(上記リンク)。 2年目は1匹が出現。対策の効果は出たのかなと思いつつも、ゼロにはな...

1年目は4匹、2年目は1匹、そして3年目も1匹。ゼロにしないとダメなんです。対策はしっかりしているはずなんだけど、どこから入ってくるのか…。
1匹出ると、ただのゴミがゴキブリに見えたり、平穏な日々を送れなくなるかならなー。
今年も全力で対策していきます。

・浴室の換気扇がうるさい

先ほど、僕の部屋に電子ドラムを置いたということを書きましたが、僕の部屋(2階)の真下は浴室。
で、僕の部屋にいるとブーンという音が聞こえます。何の音かと調べたら、浴室の換気扇の音だった。
気にならない人(嫁は全然気にならないらしい)には問題ないと思いますが、僕はすごく気になる。寝室はまた別の部屋なので問題ないのですが、もしこの部屋で寝るとすると気になって仕方ないでしょう。
浴室の換気扇の質が悪いのか、天井や壁が薄いせいなのか、よくわかりませんが、気になるポイントでございます。

・キッチンが狭い

嫁から指摘されたのですが、キッチンが狭い。

確かに狭い。嫁がコンロ使って料理してるとき、冷蔵庫を開けられない。
最近は子供がお手伝いすると言って料理してるときキッチンにやってくるのですが、嫁がいつも「狭い狭い!」と言っています。
リビングを少し狭くしてもいいからキッチンを広くする間取りにすればいいのに。

まとめ

3年目ということでネタが尽きてあまり書くことがありませんでした。
大きな不自由なく過ごせているので、住居に強いこだわりがない人であれば問題ない物件なんじゃないかなと、今年も思います。



ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ ← 建売住宅のブログが見れます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ← 家計管理のブログが見れます。
スポンサーリンク
大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大広告